研修・セミナー・ワークショップなど

  1. ホーム
  2. 研修・セミナー・ワークショップなど

 

 

 


1.個人スーパービジョン
 臨床心理士、心理専門職や精神科医の方の心理療法実践について、個人スーパービジョンを提供しています。基本的に週1回50分です。本オフィスのシニア・スタッフが指導します。日時、料金等については、スーパーバイザーとの個人契約になります。ご相談お申し込みフォームかメールでお問い合わせください。

2.個人分析・教育カウンセリング
臨床心理士やカウンセラーなどの心理専門職や精神科医の方にとって、ご自身が心理療法を受けることは極めて重要な心理療法の訓練となります。自己自身の無意識を知ることは、教科書で無意識について学ぶこととは全く異なります。心理療法を実践する者にとって、クライエントを理解する時に最も重要な道具は、自己の心それ自体でもあります。本オフィスのシニア・スタッフが担当します。まずは、初回面接をお申し込みいただき、ご要望をお伺いいたします。日時、料金等については、心理療法家との個人契約となります。

3.エンカウンター・グループ(対象関係論グループ・アプローチ)
エンカウンター・グループも参加者の自己理解、他者理解、そして人間理解を促進する上で、非常に有効です。また、精神分析や対象関係論の観点を導入した対象関係論グループ・アプローチは、より深い自己理解、他者理解、そして人間理解を促進することが可能です。
基本的に、どなたでも参加できます。特に専門知識は必要ありません。
セミナー情報はこちら
4.セミナー
臨床心理士を対象としたセミナーを開催しています。

(1)2019年度 心理臨床セミナー:対象関係論の理論と実践
 下記の要領で「心理臨床セミナー:クライン派対象関係論の理論と実践」を開催します。内容は、クライン派対象関係論を中心とする文献講読と事例検討会からなります。
日時:2019年4月~2020年2月。 開催日時:原則毎月1回、年間10回。日曜、午前9:30~午後12:30。
4/28、5/19、6/23、7/7、8/18、9/8(予備日)、10/6、11/10、12/8、1/19、2/9、3/1(予備日)
場所:品川心理オフィス(JR品川駅徒歩3分)
講師:平山栄治 (臨床心理士、教育学博士、青山学院大学教授)
参加申し込み方法:参加を希望される方は、本オフィスの相談申込みフォームかメールでお申し込みください。
メールの場合は、①氏名、②職種、③所属、④住所、⑤電話、⑥メールアドレス(パソコン・メールアドレス)、⑦最終学歴、⑧臨床歴、⑨訓練歴、⑩参加動機を記して、参加申し込みをされてください。折り返し、参加の可否についてご連絡いたします。
参加資格は、臨床事例を発表でき、カンファレンスでの守秘義務を守れる臨床心理士、もしくは、臨床心理学を専攻する大学院生です。
定員:8名程度。クローズド形式で、年間の参加メンバーは、基本的に固定されます。
参加費:43,000円。
セミナー内容:毎回のセミナーは文献講読と事例検討会から成ります。
①文献講読:クライン派精神分析の文献を講読し、討論します。
②事例検討会:精神分析的心理療法、心理療法、カウンセリング、グループ・アプローチ、エンカウンター・グループなどについての事例検討会を行います。
※本セミナーは、臨床心理士資格認定協会の継続研修(4ポイント)として承認されています。
  通年参加が条件となります。


(2)2019年度 心理療法事例研究セミナーのご案内
 下記の要領で心理療法事例研究セミナーを開催します。主にクライン派対象関係論に基礎を置く精神分析的心理療法、精神分析についての文献と事例研究論文の講読と討論を行います。
目的:本セミナーでは、クライン派対象関係論に基礎を置く精神分析的心理療法、精神分析療法についての文献や事例研究論文を講読する。
日時:2019年4月~2020年2月。 月1回、月曜。午後7時15分~午後9時15分
4/15、5/27、6/10、7/29、8/19、9/2(予備日)、10/21、11/25、12/23、1/27、2/17、3/9(予備日)
場所:品川心理オフィス(JR品川駅徒歩3分)。
講師:平山栄治 (臨床心理士、教育学博士、青山学院大学教授)
参加資格:守秘義務の守れる臨床心理士。または、臨床心理学を専攻している大学院生。
定員:7名程度。クローズド形式で、年間の参加メンバーは、基本的に固定されます。
セミナー内容:
(1)文献講読:クライン派対象関係論の文献を講読し、討論する。
(2)事例研究:『精神分析研究』、『心理臨床学研究』、『International Journal of Psychoanalysis』、『Psychoanalytic Psychology』などから事例研究を講読し、討論します。なお、希望する人は年に1回、臨床事例を発表することができます。
参加申し込み・お問い合わせ:参加を希望される方は、本オフィスの相談申込みフォームかメールでお申し込みください。①氏名、②職種、③所属、④住所、 ⑤電話、⑥メールアドレス、⑦最終学歴、⑧臨床歴、⑨訓練歴、⑩参加動機を記して、参加申し込みをされてください。折り返し、参加の可否についてご連絡いたします。
参加費:35,000円。
セミナー情報はこちら
PageTop
以下のようなテーマでセミナー、講演、体験学習やワークショップをお引き受けいたします。
また、スクールカウンセラー、カウンセラー派遣などもお受けします。詳しくは、お問い合わせください。ご要望などに応じて、プログラムをご提案差し上げます。
1.メンタルヘルス・セミナー、カウンセリング・セミナー、ワークショップ
うつ病、不安、PTSD、不登校、いじめ、人格障害、引きこもり、育児不安、発達相談、子どもの問題、文化とメンタルヘルス、カウンセリング入門、心理療法、心理療法と心の成長、人格と適応などのセミナー、ワークショップをご提供いたします。ご要望の方は、お問い合わせください。講師をご紹介いたします。
セミナー情報はこちら
2.エンカウンター・グループ(グループ・アプローチ)、自己理解ワークショップ
宿泊形式や通い形式による自己理解と他者理解を促進するためのワークショップです。社会人、主婦、学生など、どなたでもご自身の心理的成長のための機会としてご参加いただけます。 また、教諭、養護教諭、看護師、スクールカウンセラー、臨床心理士などのカウンセリング研修としてとしてもご参加いただけます。特に専門知識は必要ありません。なお、治療を目的とした集団心理療法ではありませんので、心理療法をご希望の方は、心理療法の初回面接をお申し込みください。現在、精神科・心療内科などで治療を受けておられる方は、主治医にご相談ください。
セミナー情報はこちら
3.スクールカウンセラー、カウンセラー紹介
私立学校、学生相談室、企業などにスクールカウンセラーやカウンセラーを紹介いたします。詳しくは、お問い合わせください。
PageTop
セミナー、ワークショップ、エンカウンター・グループ(グループ・アプローチ)情報
1.セミナー・ワークショップ情報
名 称 金曜母親サロン
日 時 金曜、13:30~14:50
場 所 品川心理オフィス
担 当
(ファシリテーター)
花岡敦子(臨床心理士、品川心理オフィス代表)
申し込み方法 ご相談申し込み・お問い合わせフォーム
参加費 3,000円
詳 細

子育てについての悩みなどをお母さん同士で語り合い、分かち合いませんか?

週1回、80分の集いです。随時、ご参加いただけます。

女性臨床心理士がグループのファシリテーター(促進者・世話人)を担当します。

2.エンカウンター・グループ情報
名 称
日 時
場 所
担 当
(ファシリテーター)

申し込み方法
参加費

詳  細
3.ワークショップ情報
名 称 未定
日 時 未定
場 所 未定
担 当
(ファシリテーター)


申し込み方法


参加費  
詳 細
4.セミナー、ワークショップ情報
名 称未定
日 時未定
場 所未定
担 当
(ファシリテーター)
未定
申し込み方法未定
参加費未定
詳 細未定
PageTop